スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界から猫が消えたなら…

さっき本読み終えました。
余命短い宣告をされた主人公の命と引き換えに
何かを世界から消すことで延命するという話なんですが…
(中略)

飼い猫が出てきます。
たかが動物なのに…こんなにいとおしいものもありません。
人間より近くにいてくれているんではないかと錯覚してしまいそうになります。

ブログにも猫が使われているように猫が大好きです。
でもたぶん飼っていた猫が好きなんだと思います。
下半身の弱い雄猫でしょっちゅう病院通い…
最終的に手の施しようもなく私が安楽死させることに決めました。

ほかの猫を見て飼いたいなァ~という気持ちにはなりますが
実際には飼えません。
これもペットロスなんではないかと思ってます。
思い出されてきて怖いんです。

9年一緒にいてくれたんですがもう少し長生きしてほしかったァ~

こう寒くなってくるとぎゅーっとできるものがほしくなります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぇんこ

Author:しぇんこ
2人の子供を持つ母親です。
ブログも仕事も3年目に
入りました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
大館情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。